味わい ぬくもり 癒し の感動体験 - 奥信越
奥信越の魅力が満載の観光情報サイト
ご予約の変更・
キャンセルはこちら
お客様ページ
感動体験を検索

検索条件を絞り込む

行動から検索 複数選択可

ジャンルから検索複数選択可

スタイルから検索どれか1つを選択

日程から検索どちらかを選択、日付は出発日の範囲指定

感動体験を検索
感動体験

第44回つなん雪まつりスカイランタン®バスツアー スカイランタンと渋温泉と地獄谷を一気に楽しむ【渋温泉1泊宿泊コース】

宿泊ツアー
北陸新幹線飯山駅発着コース
2019年12月15日〜2020年 3月14日

渋温泉宿泊、翌日はそのまま渋温泉を楽しんでもOK!地獄谷野猿公苑を楽しむこともできるコースです!!

復興の祈りと共に願いを書いてスカイランタンを冬の夜空に打ち上げましょう♪
このコースは、スカイランタンを楽しんで、少し駆け足ですが、日本の温泉100選にも入っている渋温泉とスノーモンキーと奥信越の食を楽しめるコースです。

 

<宿泊>

・お宿は渋温泉内の旅館になります。旅館内の温泉と9ヶ所の外湯を巡ることができます。*時間的に外湯は2日目6:00〜にお入りいただけます。


2日目は2プランご用意しております。
<Aプラン>
お猿さんも温泉大好き!!あの「スノーモンキー」の地獄谷野猿公苑に行きます。

<Bプラン>
ゆっくり外湯めぐりが楽しめる情緒ある温泉街の残る渋温泉を満喫できるプランです。


<スカイランタン以外の観光と体験>
・温泉街には風情のある小径が迷路のように走っています。朝の散歩を楽しんでみて下さい。
・地獄谷野猿公苑:世界的に有名なスノーモンキーをご覧になれます。少し歩きます。
・道の駅花の駅千曲川:飯山で人気の道の駅

<食事>

・飯山戸狩温泉お宿本屋敷にて飯山の郷土料理。食材からこだわったお食事。
・夕食は、地元出身の飯塚隆太シェフと地元若手料理人が協力して作った特製お弁当。
・樽滝:奥信越長野寄りエリアに特徴的なオヤマボクチ(ヤマゴボウ)を使った火口(ぼくち)蕎麦を木島平で。



* お土産、津南特産きりざいとママのおやつ詰めあわせ付

第44回つなん雪まつりスカイランタン®バスツアー スカイランタンと渋温泉と地獄谷を一気に楽しむ【渋温泉1泊宿泊コース】
第44回つなん雪まつりスカイランタン®バスツアー スカイランタンと渋温泉と地獄谷を一気に楽しむ【渋温泉1泊宿泊コース】

開催情報

開催地北陸新幹線飯山駅発着コース
出発日2020/3/14
定員44名
行程

1日目:

飯山駅(出発11:00)※飯山駅出発20分前には到着願います!

戸狩お宿本屋敷(11:30昼食・ランタン絵付け13:30)

=津南雪まつり大割野会場(14:10~16:10)

=津南雪まつりメイン会場(16:50~20:00)

=渋温泉(22:00宿泊) 

※ランタンは、19:30に上げます。

 

宿泊 渋温泉内各旅館(宿を指定することはできません。宿については下の一覧を参照下さい。)

 

 

2日目:

Aプラン
渋温泉にて温泉街散策(9:00出発)

地獄谷野猿公苑(9:20~11:00)

Bプラン
ゆっくり外湯めぐり
=各宿をチェックアウト
=小石屋(集合・お茶~11:30出発)
*添乗員が迎えに参りますのでバス駐車場まで移動して出発します。

 

 

樽滝(昼食12:00~13:00)

道の駅花の駅千曲川(買い物13:15〜13:45)

=飯山駅(13:50解散)





※ 地獄谷野猿公苑では、温泉に入るニホンザルを間近に見学できます。

※ 冬期間、雪道の為到着予定時間から遅れる場合があります。

 

渋温泉宿泊:

ひしや寅蔵、癒しの宿かどや、つばたや、大丸屋、松屋、新栄館、金喜ホテル、若木屋、いかり屋、丸善旅館、多喜本、小石屋

 

参考:渋温泉組合 https://search.shibuonsen.net/facilities/facility_list/

連絡先

森宮交通㈱

電話0269-87-2736

料金詳細

料金

お一人様 34,800円

朝食1昼食2夕食(弁当)ランタン付、おみやげ付

※2名以上1室の料金です。1名1室の場合は、別途料金がかります。

一般34,800円
小学生24,360円
幼児料金
座席あり/食事あり 24,360円
座席あり/食事なし 3,000円
座席なし/食事あり 7,700円

この感動体験をシェア
戻る

奥信越 会員募集

会員登録いただいた方には優先的にツアーのご案内をお送りいたします。

新規会員登録はこちら

メールマガジン配信中

メルマガ登録で催行状況、新企画情報、その他お得な情報を配信!!

迷惑メールフィルターを設定している人は「mailinglist@morimiya-kanko.com」を指定受信してメールを受け取れるようにしてください。

メルマガ登録方法

おススメ観光ルート BEST3

観光ルートをもっと見る